7月8日 デイキャンプ1日目

 年長児ひばり組の<ひばりたちのデイキャンプ>で島田市野外活動センター 『山の家』に行ってきました。先週からの大雨や天候不順が続き、毎日天気予報とにらめっこの日が続きました。案の定、朝6時から雨の予報。川遊び用のサンダルや靴、レインコートを持ち、水着を着ればグランドで遊べると、強気で出かけました。なんと守られた日を与えられました。ちょっとパラパラはした時がありましたが、川遊びもヤマメつかみも外でお食事もできました。楽しかったね。   帰りの大型バスの中は子ども達も先生も、ぐっすり!

途中、安倍川も大井川も茶色の濁流。「川は遊べないね」と覚悟を決めていましたが、支流の伊久美川はきれいな水になっていました。「遊べる!」と大喜び。
冷たい水、ゴロゴロの石、でも、最高に気持ちいい!
ボートも面白かったね。

村上康成さんの絵本、「ヤマメのピンク」のシリーズを読み、楽しみにしていたヤマメのつかみ取りをしました。さっと逃げていき、捕まえるとぬるぬる。やっと捕まえたヤマメはきれいに内臓を取り、塩焼きにしてもらって、おいしくいただきました。お母さんに作ってもらったおにぎりと、給食おばちゃんに作ってもらったみそ汁とフルーツポンチ、みんなおいしくいただきました。

先生たちも「おいしかった!」
一生懸命遊んだ後、帰りの大型バスの中は、みんなぐっすり!