6月1日 創立記念日・花の日 礼拝

創立110年記念礼拝をしました。お家の人達と一緒に110年前のカナダの宣教師の方々、戦争をくぐり抜けてきたときの先生方のご苦労に心を寄せ、長い間守られてきたことを感謝しました。

また、お家から持って来た花々を飾り,花のようにみんなを喜ばす子どもであることも感謝しました。その後、いつもお世話になっている宮ヶ崎と昭府町の派出所、消防署、砂川小児科医院、杉山内科医院、薬局、昨年おばあちゃんが亡くなった卒園生など、お母さん達に手伝ってもらって届けました。たくさんのお花がとてもきれいでした。

お祝いにクラスごとに歌を,そして先生達も4人の実習生も交えて、「いちごはどこ?」のパネルシアターと合わせてそれぞれ楽器を持って踊りました。写真がなくて良かった!