2月16日 作品展 年中組

年中組、すみれ組も一年間の作品と絵本「ももいろのきりん」、そしておひな様を作りました。

 年中組 作・中川李枝子 絵・中川宗弥

キリカを乾かすために、16個の洗濯ばさみで止めました。
乗れるキリカを作るため、下地作りに時間がかかりました。だから、乗れます。        「キリカ、どこか遠くに連れってッて!」

「どこに行く?」
いろいろな色のクレヨンのなっている木が出来ました。バナナのようなクレヨン、何でクレヨンを作るか、いろいろ考えました。風船のオニがヒントで風船を使いました。           おかげさまでみんな道具を使って風船を膨らませるのが上手になりました。
白画用紙にいろいろなクレヨンできれいに塗りました。その上を黒のアクリル絵の具で塗り、  乾いてから、絵を描きました。きれいな色が出てきて、楽しかったね。
スクラッチで動物たちを描きました。
楽しいことがあった後、時々絵を描きました。
芋掘り遠足
おひな様も作ってみました。それぞれ違う顔、みんな可愛くできました。